風俗で働くならばスカウトの紹介を受ける上で得する事と損する事

デリヘル嬢がスカウトを利用する利点と難点

デリヘル嬢をするなら知るべき事

スカウトと上手く付き合うデリヘル嬢

投稿日:

スカウトと上手く付き合うデリヘル嬢スカウトと上手く付き合っているデリヘル嬢の多くは仕事と割り切って働く女性か精神的に不安定でメンタルが弱い女性が圧倒的に多いのではないでしょうか。

お金を稼ぐ仕事として割り切るデリヘル嬢

お金を稼ぐ仕事として割り切るデリヘル嬢デリヘルで『お金を稼ぐ』と徹底した割り切りができる女性となれば、確実に1日働いたら何万円を稼ぐという補償を超えるのを目標として働いているので自分でどこかのデリヘルに面接をせずにスカウトを経由して確実な補償を出してくれる風俗店で働きます。

補償があるのは魅力的ですが風俗店としてはそのデリヘル嬢が稼げなければ赤字として補償金額を補填しなければなりませんので女の子の体調とか関係なく契約した日に確実に仕事に行かせると割り切っているだけに風俗店のスタッフからは待遇が悪いのです。

例えば風俗店のスタッフからして在籍嬢ならばたまには食事くらいご馳走するなんて事もあるでしょうし、ちょっと体調が悪いと言えば帰っていいよとか細かな気遣いがあって当然なのですが、補償契約をしている女性に関してはそうした融通は全くしないという事です。

それくらいの覚悟をもって『お金を稼ぐ』というので割り切って徹底した考えをもつ女性に関してはスカウトと上手く付き合って行く事ができます。

精神的に弱い子は担当スカウトのフォローが必要

精神的に弱い子は担当スカウトのフォローが必要風俗嬢には精神的に不安定な女性が非常に多くいます、判り易く言えば一般的な事務員などの仕事で働くのはちょっと難しいと思える女性ですね。

1人でいるプライベートな時間でも寂しさの感情が強かったり、今の自分が置かれた状況に耐え切れずOD(オーバードラッグ)やリストカットをするとか、ホスト通いをして遊ぶ時間が自分には必要だからと考える女性です。

こうした女性はデリヘルのスタッフがよほど面倒を見て個人的な相談なども深く関わる状況ならば問題は起きませんが、そうでなければ出勤もいつするのか判らずいつのまにかデリバリーヘルスを辞めていて在籍写真だけがいつまでも掲載しているなんて事になっていると思います。

精神的に不安定なメンヘラ女性にとってスカウトからの紹介で風俗嬢として働くとなれば常に担当したスカウトが相談相手となってフォローしてくれるので、継続的に風俗嬢として働く事が出来るという事かもしれません。

-デリヘル嬢をするなら知るべき事

Copyright© デリヘル嬢がスカウトを利用する利点と難点 , 2018 AllRights Reserved.